30代後半に差し掛かったあたりから、しみ・そばかすが目立ってきて、鏡で顔を見るたびにため息ばかりついていました。
美白化粧品を使うのって、もっと年齢がいってからだと勝手に思い込んでいたんですが、そろそろ必要なのかなと思い初めて、
友人が化粧品メーカーで勤務しているのを思い出して、すがる思いで電話してみたら…

「美白化粧品は使い始める時期が早いほど効果がある!」と言うのです。

これから確実にしみ・そばかすは増えていくんだから対策は早い方がいいとのこと。
友人の話を聞いてから「オバサマたちが使うもの」というイメージが一気に吹き飛びました。

後日友人と一緒に美白化粧品を選んでもらって、使い続けていまちょうど1年が経ちます。

まず試したのは、トライアルの化粧水と乳液と美容液のセットで、
既にあるしみ・そばかすを目立たなくして、これからできるしみ・そばかすの予防効果があるものを選びました。

美白

女性ならわかるかと思うんですが、基礎化粧品を変えるのって、結構抵抗がありますよね?

お値段も安くはないし、効果なかったらどうしようって思って使いはじめたんですけど、
美白効果よりもまず先に、保湿力の効果を感じました。

それまで使っていたものもそれなりに保湿できていただんですが、
美白化粧品を使い始めてから徐々に乾燥肌が改善されたんです。
そのおかげでなんとなく毛穴も目立たなくなってきて、
友人に会ったときもお肌のトーンが明るくなったみたいね!って言われました♪

アドバイスしてくれた友人には本当に感謝!
今後も使い続けて、将来的に同世代と比べてきれいで明るい肌を保っていけたらいいなぁと思います。